ワシ部屋

khideaway.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 27日

カレー、作ったどー!!!

何かさあ、だんだん日々も落ち着いてきたし、もうそろそろ「道徳Blog」(Nおやびん命名、笑)も卒業の方向で。
で、昨日、思いっきりネタな事件が勃発したので、書いてみるー。

ことの発端は、品不足。

久しぶりにカレー(←ルー入れるやつじゃなくて、スパイスからのやつね)を作ろうと、スーパーでお買い物。
チキンと玉ねぎ、トマト缶と順調に買い進んだのだけど、品不足で買えないものが、一つだけ。

その名はヨーグルト。

もうねえ、全くないんですよ。
長崎では売出しで128円で売ってたヤツが。

でもヨーグルトはぜひ入れたいので、コンビニに行ってみたの。
でも、ない。
だけど、スーパーにはなかった、とあるものが辛うじて2つ残ってた。

朝食りんごヨーグルト
アロエヨーグルト

むーん…。
…。
…。

バーモントカレーなんて「りんごと蜂蜜」なんだから、朝食りんごヨーグルトかなあ?
でもマドラスカレーというきりっと辛いチキンカレーにりんごは気持ち悪いなあ…。
アロエだったら植物だし、野菜と思えばそう思えなくもないよなあ、ということで、アロエヨーグルトを選択したワシ。

おうちに帰って、まずチキンをヨーグルトとスパイスでマリネしようと、アロエヨーグルトを開けてみたら、、、うー、やっぱりダメそうな匂い、汗。
でもまあしょうがないから一抹の不安を抱きつつ作り進め、味見してみると…。

うえー、なんだこのさわやかに甘い香りはっ!

味は別に甘くないんだけど、マスカットみたいなさわやかな香りが、めっちゃカレーとミスマッチ…。

涙。
やっぱダメだったか …。

敗因は、香料。
味は別に甘くないんだけど、甘い香りがすごくしつこくて…。

しくしく(T_T)

*******************************

その後、しっかり煮込んで、仕上げのガラムマサラもたっぷり入れたら何とかマスカット臭は消えたけど、、、つぎヨーグルトない時は、諦めて牛乳にしよう(←これも手に入らないもののひとつ)
[PR]

by kokoro_hideaway | 2011-03-27 20:35 | 我が家のおメシ!
2011年 03月 24日

見知らぬ福島の農家の方へ

地震直後に、ひょんなことから購入した春菊2束。
ひとつは買った日に茹でて、ゴマだれお浸しにして、おいしくいただきました。
野菜ずっきーだけど葉物の中で春菊はちょこっとだけ苦手なワシが、「あ、春菊ウマー!」と思った、とてもおいしい春菊でした。

その後、原発問題勃発し、長崎へ疎開。
もういっこ残っていた春菊や、その他買った野菜たちは冷蔵庫に入れっぱなし。
帰ってきて順次調理し、できるだけムダにしないようしてました。

で、今日。
もいっこ残っていた春菊と、小松菜。
とりあえず小松菜はまだいけそうなので、春菊を先に調理すっべと冷蔵庫から出してみると。

e0054566_2383568.jpg

福島県双葉産の春菊でした。

双葉町といえば福島原発のお膝元。
今は皆さん町を離れて、埼玉のスーパーアリーナに避難しておられます。

その双葉町の、春菊でした。
それに気が付いた瞬間、なんか泣きそうになっちゃいました。

農家の方々の想い。
長く農業を営んでこられた土地が汚染され、住むことすらできなくなり、故郷を離れて遠く離れた埼玉に移らざるを得なかった気持ち。
いつ帰ることができるのか、いつまた丹精した野菜を出荷できるのか。
多くの方は、それがそうたやすいことではないと、分かっておられると思います。

そんなことを考えると、何だかこの一束の春菊が、うちにやってきたことに意味があるような気がして。
いつか農家の方が、またおいしい春菊を作れるように、おそらくほぼ最後に出荷された春菊を、おいしくいただいたことを、きちんと残したいな、と。

春菊を丹精していただいた農家の方。
とってもおいしかったです!

今日茹でたのは時間がたって多少黄色くなってたけど、おそらく出荷後2週間くらい経っていても、それでもおいしくいただきました!
むしろ、こんなに時間がたっているのに、ちょっと黄色い葉っぱを取っちゃえば、まだ青々とおいしそうだったことにびっくりしました。
とっても元気がよく、鮮度もよい春菊だったんだと思います。

そして買ってすぐ茹でた春菊は、思いのほか香りがよく、えぐみもなく、今まで食べた春菊の中でもとってもおいしい春菊でした!
ぜひまた、近いうちにどこかで、おいしい野菜を作ってください。
ワシ、野菜ずっきーなので、またおいしい春菊や、他のお野菜を食べられるのを、楽しみにしています!

見知らぬ農家の方がこのblogを見ることはないと思うけど、ぜひぜひ伝えたくて、こんな記事書いてみたワシ。
ちょい恥ずかしいが、汗、素直な気持ちなのよー。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2011-03-24 23:00 | 日々のぼやっきー
2011年 03月 21日

今、できること。

って、もしかしたら、感謝の気持ちとか、他人を思いやる気持ちとか、そういう忘れてしまいがちなことを思い出して、心に刻むことかもしれないなー、と、ACのCMみてふと思ったw

テニス行って(←超ひさしぶり)、お風呂入って、芋ロック2杯飲んだバイアスも、かかってるかも、笑。

今日、6日ぶりに長崎から帰ってきて、さっそくスーパー視察、笑、に行ったわけ。
水、コメ、牛乳、納豆などがない、って聞いてたんだけど(←2ちゃんのまちBBS情報)、何と牛乳の棚に比較的豊富な牛乳がっ!

でもその牛乳は、普段は販売されていない、見慣れない産地の牛乳。
きっとバイヤーさんががんばって入荷してくれたんだろうなあ、感謝しつつ、2種類の牛乳の産地確認。

ひとつは、岩手。
ひとつは、静岡。

で、売れてたのは、岩手の。
(静岡のも、もうあんまり残ってなかったけど)

みなさん、東北を応援しようとしているのね、って思って、さらにうれしくなったv
で、自分も岩手のを買いましたw

あと、テニスの帰りに寄ったコンビニ。
おおおおお!、ボルビックの1.5Lのペットボトルがあるっ!!!

実はウチ、ミネラルウォーターが底を尽きかけておりまして。
もう米は水道水で炊くか、って勢いだったんで、うれしー!

で、レジでお店の人に、「お水、買えるようになったんですね、これでごはんを水道水で炊かなくてよくなりました♪」と喜びコメントしてみたら、お店のかたもうれしそうに、「そうなんです、やっと入ったんですー!」って。

きっと、お水を入荷するために、いろいろご苦労なさったんでしょう。
がんばって入荷していただいて、ありがとうございますー、と、感謝。

テニスはテニスで、できることにすごく感謝だし。
なんだか、このところいろんなことに感謝できるようになった気がする。

で、これが今できることなのかな、って。
ちゃんと感謝して、それを忘れないこと。
今まで何もかもが当たり前。
でもその当たり前を多くの人が支えてくださっていて、その上で当たり前がなりたっていたんだなあ、って。

命がけで原発事故を収めてくれようとがんばってくださっている自衛隊や消防署の方、機動隊の方。
そこから始まって、連鎖は幾重にも続いて、最後には牛乳を何とか出荷してくださった岩手の酪農家の方や、手配してくれたスーパーの仕入れの方まで。
ずーっとつながって、生活は成り立っているんだなあ、と。

今日もTVで被災地の方が「10日ぶりにお風呂に入れた、ありがとう」ってゆってた。
そんな状況で、10日もお風呂に入れない生活を強いられても、くったくのない笑顔で「ありがたい」って言えるの、すごい。

そういうところから学び、刻んでいくことも、たぶん今ワシがやるべきことのひとつ。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2011-03-21 23:44 | 日々のぼやっきー
2011年 03月 20日

明日かえるー。

いやまあ、しょうがないやね。

今TVで、すでに報道された原乳やホウレンソウ以外にもいろんな野菜でヨウ素検出のテロップが。
これでまた明日から、スーパーで「安全産地」野菜の奪い合いが始まるんだろうなあ・・・。

九州には、野菜いっぱい溢れてるんだけどなー。
プチパニック、やだなあ。

ちなみにワシ家は明日、18:20-22:00の計画停電。
帰るなり停電も、、、まあしょうがないけど。
明日は寒いらしいので、、、まず家に着いたらお風呂沸かして、夕食の冷凍食品をちんしとかないとな。

やっと情報がだいたい掴めて、自分なりの見通しもつけたので、帰ること自体は無問題なのだけど。
これから自分に何ができるか、じっくり考えようと思ってるんだけどな。
周りがざわざわしてたら、落ち着かないよね。

って、まあ、落ち着ける状況でもないけど。
できるだけ周りのざわざわに引っ張られず、平常心で、しっかりがんばろう。
(↑長崎でエナジーチャージできている)
[PR]

by kokoro_hideaway | 2011-03-20 23:55 | 日々のぼやっきー
2011年 03月 18日

長崎に帰ってきたー

もともとは明日夕方の飛行機に乗る予定だったんだけど(←連休恒例の帰省)、会社も今週いっぱい自宅勤務になったことだし、えいやっと飛行機に乗り、帰ってきましたー。

で、こっちは平和そのもの。
スーパーには普通に水やパンやカップ麺が並び、誰も原発のことなど気にしていない風。
「所詮ここまでは飛んでこないよね」感、満載。

余震もなく、停電もなく、節電もなく、いつもと同じ暮らし。
「今夕大規模停電」のニュースを見て、友達は大丈夫かな、会社に行ってたら電車止まって帰れなくならないかな、なーんて心配する私はマイノリティで、多分みなさん、「ふーん、大変ね」くらいで、リアリティなし。

なんだか、ギャップが辛い・・・。

横浜にいたときは原発パニックが怖かったけど(←ちなみに羽田も疎開する人たちでごった返しており、すごい緊張感で怖かった・・・)、今はこの呑気さに若干いらいらしたりして、汗。

うーん、なんともよくわかんない・・・。

早く原発がコントロールされ(するのか?)、横浜は安全、ということになってほしい。
そしたら多少余震あっても、停電あっても、節電でテニススクールおやすみでも、予定通り帰るからねー。

ちなみに帰りのフライトは21日の朝。
それまでになんとかいい方向に見通しがつきますように。

なむー -人-
[PR]

by kokoro_hideaway | 2011-03-18 02:11 | 日々のぼやっきー
2011年 03月 16日

お友達のみに公開: 福島原発に関する専門家の客観的意見

(本blogは通常アクセス数1日数件、おそらく友人にのみ閲覧されているblogですので、そういった方を対象に記事を書いております、、、ですので、それ以外の方でたまたま記事を読まれ、不快に思われたり、不都合が生じても、一切責任を負いませんし、苦情も受け付けないことを、初めに明記しておきます)

(お友達の方へ、、、こういう話題に触れたくない人は、見ないで、笑)

*****************************************

騒がず、平常心で、淡々と日常生活を。
100% agreeです。

が、情報不足による不安、混乱も、一方であるかと思います。

そして不安の最たるものが、おそらく原発。
「今何が起きているか」は十分に報道されるけど、そのconsequence(転帰、と訳せばいいのかな?)については、一切情報なし。
そこが、不安の原因。

情報がどう出されるかについては、いち国民であるワシがどーのこーのいうことではないけれど、ここを見てくれているお友達で、同じような不安を感じている人に役に立てば、と思い、URLを貼っておきます(引用はご自由に、のサイトです)。

http://takedanet.com/
以前内閣府原子力安全委員会にもいらっしゃった(プロフィール参照)、中京大学の先生のサイトです。

*専門家の意見である
*不安を煽らず、情報を「適切に」出そうとされていると思われるサイトである
*科学的根拠がしっかりしていそうなサイトである(出典等が明確)

ことが、URLご紹介の理由です。

ただし、情報をどう解釈し、どう利用するかは個々人の責任ですので、どーぞよろしく、です。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2011-03-16 10:10 | 日々のぼやっきー
2011年 03月 15日

色々、思う。

日本人って、すごい。

ワシの会社、社長はまだ日本に残っているけど(3/14現在)、その下の外人は、家族連れて国に帰ったり、出張と言う名目でアメリカ行ったり、連絡ナシで関西行ったり、とにかく日本/首都圏から逃げまくり。

なのに、日本人は非常に落ち着いていて、一部食品や雑貨、ガソリンなどの買い占めはあるものの(←十分理解できる範囲)、暴動が起こるわけでもなく、パニック起こすわけでもなく、冷静。

各国のメディアが賞賛する気持ちがわかる。

被災地の方々は、もっとすごい。

救援物資到着に、「こんなにいっぱいいただけて、ありがたい」なんて、なかなか言えない。
体育館みたいなとこに閉じ込められ、不自由な生活で、寒いだろうし、食事も十分でない中、他人に感謝できるなんて、、、。

あと、事故を起こした原発で作業を行っている東電、自衛隊、米軍?の方々。

語れない。
ただひたすら、感謝と、重大な健康被害を起こされないよう、お祈り -人-

外国人もすごい。

逃げ惑う外人wがいる一方、各国から来てくださった援助隊の皆さんが、「日本のヒトのために全力を尽くす」とか言ってるのをみて、マジ泣けた。
原発4号機の消火をしたのも、米軍とのウワサ。
逃げ惑い中の、うちのFとかTにも、つめの垢を煎じて飲ませたい・・・。
(無理だけどw)

外人と言ってもさまざま。

日本人にもいろいろいるように、いい人もたくさんいるんだなー。
ちなみに去年ちょこっとうちのオフィスにいたFビアンとか、ほんの数時間しか一緒に仕事してないのにメールで心配してくれたLシアンとか、、、別に被災したわけではないけど、不安は色々ある状況下、遠くから心配してくれる気持ちが、とってもありがたい。

善の、連鎖。

Pray for Japan。

どっかのサイトで動画見た。
世界のいろんなところの人たちが、日本のために祈ってくれていると思うと、また泣けたかも。

地震のあと、初めて「がんばろう」って思えたかも。

そしてこの記事を書いている間にも、地震。
震源は、静岡? 山梨?

まずは自分の安全を確保し、必要な時に、必要な手を貸せるよう、しておかなきゃね。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2011-03-15 22:18 | 日々のぼやっきー
2011年 03月 14日

記事を香ばしく書きすぎちゃったかな?、汗

なんかヘンなのが沸いてきてる、汗。
(↑ヘンなコメントが複数回付いた、、、おそらく同じ人?)

まあ大災害の後に、危機的映像をたっぷり見せられて、感情的になっちゃってる人もいっぱいいるんでしょう・・・。

確かにちょっと香ばしすぎた、、、反省。

でもねえ、私がテニス自粛すれば、被災した方々に何かいいことがあるのかい?
冷静に考えようよ・・・。
問題は、切り分けしないと、解決しません。

ちなみにワタクシ、おうちではこまめに電気を消し、お日様出ている間は照明つけない等、一応節電には誠意協力中。
善良な市民よー。

そして明日から輪番停電。
鉄道もダイヤ間引きとか運休とかあるらしいから、早めに会社いかなきゃね。
あ、帰りにまた電車ストップ、5時間かけて徒歩帰宅はナシで、ぷりーず。

でわでわ、お休みなさーい。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2011-03-14 00:38 | 日々のぼやっきー
2011年 03月 11日

大丈夫です

地震、怖かったーーー。

多くの方が帰宅困難になる中、首都圏で唯一動いていた東海道新幹線で何とか帰宅できました。

でも、停電&断水、汗

信号も停電で消えているので、警察官が交通整理してます。

コンビニも閉まってます。

早く正常化してほしー。

無事帰宅できてよかった、ほっ。
職場に閉じ込められてるかた、早く帰宅できますように。
被害が広がりませんように。

心配してくださったTCさん、ありがとうございました、大丈夫です。

のりさま、仙台のお知り合いの方が、みなさんご無事でありますように。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2011-03-11 23:33
2011年 03月 10日

バックハンドのトップスピン@コーチの愛

スクールだよーん(←おまい、いくつだ?、爆)

今日のテーマは「バックハンドのトップスピン」。
聞いただけで、スクール休みたくなるテーマ、爆。

でも、行ってきた。
で、やっぱりできなかった。

スクールの帰りに、同じクラスの女性4人でいっしょに駅に歩きながら、、、みんな「ぜんっぜん、できなかったー」「落ち込むー」「1レッスンくらいで打てるようになる気がしないー」などと呟きながら、どよよーんとグレーなオーラを出しまくり。

そういう蚊さん、でも実は、ちょこっとは打てた、ような気がする。
少なくとも、以前は全く打てなかったのが、集中して、「ヘッドダウンー、ヘッドダウンー」と唱えながらゆっくり打てば、一応ボレーヤーの足元に沈む球「も」、打てた。
(注:「も」がポイント)

コーチのお教えは、

*すっごく前で
*しっかりヘッドダウンして
*自分も沈んで
*打つ瞬間、クリっとヘッドを回して

打て、とな。

まあ、速いボールは打てなくても、並行陣してくるペアには足元に沈む球は役に立つもんなー。
MIXでも、サービスダッシュしてきたところに、まぐれ的に打てると、相手がミスったり、短いボールが返ってくるもんなー。

練習、練習。

で、本題。
(前振り、長っ!)

何がコーチの愛、かというと、今日バックのトップスピンの練習で、相手ボレーヤーとしてワシがコーチの横でボレーしていたときのこと。

コーチの指導対象はあっち側(クロス)でスピン打ってる生徒さんなんだけど、ワシ、ずーーーーーっと怒られてた、汗。

ワシが長いボレーを打てて相手が体勢崩したんで、つい前に詰めちゃうと、「そうじゃなーい! 詰めるのはペアの人で、蚊さんは詰めちゃだめでしょう!、怒」

自分では意識してなかったんだけど、じりじりじりっとポジションが前になっちゃってて、そこに苦し紛れのロブが来て取れなかったら、「また詰めたーーー!、怒。今詰めたでしょ! そうじないでしょ!、怒」

相手のいいストロークがセンターにきちゃって、諦めたら、「そこのセンターを取れなかったら誰も取ってくれる人いないでしょう!、怒」「そこで集中しないと、怒!」

ワシのボレーがワイドにいってセンターが空いたところにコーチから「センター!」と言われて、でも相手の返球がしっかりクロスに来たのでセンターに打てなかったら、「そこじゃあないでしょう!!!、怒」

怒られたから次にセンターに打ったら、「遅ーーーーいっ!、怒」

もう、何回「怒!」ってのを聞いたのやら・・・。

今までもこうやっていっぱい怒られて、でもって並行陣のときの必死のロブカットとか、何とかできるようになったわけだけど(←辛うじて相手コートに返すだけね)、、、1球1球怒ってくれるコーチにはまじ感謝なんだけど、、、でもやっぱ凹む、爆。

あと、ストロークの時も、短い球をスライスで打ってボール浮いちゃったら「スライスを浮かすなー!、怒」だったな。
バックスピンを打ってて、途中フォアのボールが混ざって、慌てちゃって打てなくて、その後バックもぼろぼろになったのも、「集中力がなーい!、怒」「1球ミスったからといって、引きずるなー!、怒」だったしな。
相手が止まるスライスボレー打ってきて、ワシは待っちゃって空振ったときも、「そこは待っちゃだめでしょー!怒」だったし。
自分がいいスピン打って、相手がハーフボレーしてきて返球が短くなって、それを取れないときも、「ボールがバウンドしたら、一歩前でしょー!、怒」。

あーもう、書いてて自分が情けなく。
とほほのほー。
一体何回、怒られたんだろ・・・。

そして↑の「怒」を数えてみたら、、、12個あった、爆。
「怒」の数はコーチの愛の数と思って、がんばろう・・・。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2011-03-10 00:30 | おテニス道はガンダーラ