<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 29日

バックハンドストローク、やっぱダメダメ@おテニススクール

いやあ、またもや凹みますた…。

先日のレッスンでバックハンドストロークの際の体幹のブレを指摘され、一応意識してやってるのに、やっぱりできない…。

しかも打点の距離感もイマイチで、コーチから「近いっっっ!!!、怒」と怒られまくる始末…。
テニス二年もやってるのに、そんなこともまともにできない自分って(-ω-)

あ、ちなみに昨日のレッスンテーマは「遠いボールの返球」だったと思われます。

要するに動きながらだと返球がより難しくなるってことね…。

ありがたーきコーチからのご指摘一覧

*動きながらだとうまく打点を掴めていない(近すぎる)
↓(距離が取れるようになったら)*打点には入れているが、ボールを待ちすぎてインパクトが遅くなっている(打点もっと前)
↓(ストレートに打つ際は)
*スイングが横振りになっているので、左手で押し出すスイングをするべし

あと、ゲーム形式で前目のボールを拾ってベースラインに下がったら、「そこまで上がった前でしょう!」と怒らりた…。
(↑怒られまくり…。)

しかしこうやって文章にまとめてみると、自分の問題点がわかるなあ。
バックハンドストロークは、当面スライスとか言わず、ナチュラルスピンのストロークを、どんな位置からも安定的(=体軸固定)に打てるよう、フォーカスしよう…。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2009-11-29 16:07
2009年 11月 24日

おテニススクール、ニコイチで。

スクール、姉妹校にふたっつ、行ってるわけです。
メニューも基本的に、同じなわけです。
ちなみに今週は、バックハンドストロークの個別フォームチェックだったわけです。

そして二人の別のコーチに、全く同じことを指摘されるワシなわけです…。

【水曜夜のスクール】

コンタクトのせいでボールが見えない事件、再度勃発っ!
いつもはメガネなのにコンタクトで会社に行くと目立つので、会社出るときに付け替えたのが、仇に…。

うわーん、いつどこでボールを打てばいいのかわかんないよう、涙!

ということで、ストロークもボレーもボロボロ。
ボレストの相手をしてくださった皆様、全くラリーが続かずもーしわけありませんでしたm(__)m

そしてそんな中、くだんのご指摘。

*ストローク打つ時、体の軸がずれまくっている

コーチからは「頭を動かすな!」と怒られまくりました…。
ただでさえいつものように打てず凹んでいるとこに、コーチの指摘が刺さる、刺さる…。
うわーーーーん!!!(←実はめっちゃへこんでた)

しかしそんな初歩的な問題がなぜ今ごろ指摘されるのかっ!?
(ヒント:二人とも最近習い始めたばかりのコーチ)

【日曜夜のスクール】

はい、まさにこちらでも同じことを指摘されましたとも。

こちらでは「体の軸を動かさない」ということで、

*右肩を入れて、肩ごしに飛んでくるボールを見る
*打つときはしっかり打点を見る
*打った後も視線は打点に残す
(←頭を動かさない対策?)

をアドバイスされ、再びコーチとボレスト。
「肩入れて!」「そう!今の!」とめちゃめちゃ励ましてもらいつつ、何とか多少修正できた模様?
(↑怒られるより励まされたいタイプ)

後は自然に軸動かないフォームで打てるようになるまで、強力意識で練習あるのみ、だな。

がんばろ。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2009-11-24 22:33 | おテニス道はガンダーラ
2009年 11月 21日

2週間以上放置してしまった・・・

いやあ、おテニスには順調に行ってたわけですが、、、うまく打てて豚ちゃん木に登ることもあれば、ぜーんぜん打てず凹みまくることもあり(←寒いし・・・)。

そして、出張&プライベートお出かけで、毎週末どっかに行っている@泊まり、で、へとへとでもありんす。

ちなみに、

1週目: 福岡(出張)
2週目:山梨(テニス)
3週目:盛岡(出張) ←さっき帰って来た
4週目:伊豆(出張)

でっす。

盛岡は、寒気団の影響で、雪。
朝、たっぷりつもっとったです。
そして、関係ないけど、盛岡はごはんおいしかったです♪(特に野菜と牛)

明日&あさってはテニスだす。
体力使い果たさないよう、省エネでかんばるだす。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2009-11-21 22:36 | 日々のぼやっきー
2009年 11月 05日

水曜おテニス@備忘録

き、き、奇跡的にテニスに行けたっっっ!!!!!

ワシがテキトーに作ったわが社の超主力製品の10年間の売上げ予測、「ま、どうせ変えられちゃうんだし、このままでいいですよー」と、製品担当マネージャーが言ってくれたっ!

超ラッキー♪♪♪

ということで、本日もギリギリながら、会社脱出成功!

【本日のお題】

オープンスタンスのフォアハンドストローク

*右足を出したら膝をしっかり曲げて十分重心をかける
*右足を軸にして左肩をしっかり入れる
*右足に体重をかけた状態のままスイング(左足に体重移動しない)

↑を、右のワイドに打たれたときや、深いボールへの対応に使用。

【ムカついたこと】

顔にボール当てられた・・・。
しかも、『大丈夫ですか?』と声をかけられ、『はい、大丈夫です』と答えたら、、、あっそ、てな感じで流された、怒!!!

そりゃあ歯が折れたわけでもなく、大丈夫っちゃあ大丈夫だけど、、、口元直撃で超痛かったのだぞっ!
唇腫れちゃってたんだぞっ!

もうちょっと親身に謝りやがれ・・・。

とか思ってたら、今度は隣のコートから飛んできたボールが左肩直撃!

痛い、っちゅーのっ!!!!
[PR]

by kokoro_hideaway | 2009-11-05 00:51 | おテニス道はガンダーラ
2009年 11月 02日

コ、コ、コーチ、もう打てませんっ!(その2)

いやあ、おテニスにき超初期にも、似たようなネタでblog書いたような、、、笑。
コ、コーチ、もう無理です・・・ぽ。


今日は予定通り(?)ぐったりお疲れで、よっぽどスクールは休もうかと思ったんだけど、、、新しいコーチのクラスに移った1回目なので、やっぱ行っとこうかなあ、ということで、出陣。

結論。
しんどすぎ。

確かこのクラスってワシが最後のヒト枠に申し込んだはずなので、定員の13名生徒さんがいるはずなんだけど、、、ん?8名???
しかも、人数少ないので休みがほとんどない・・・。
しかも動くメニューがてんこ盛り、ってか、すべてが動くメニュー・・・。

コーチとやるメインのメニューがこれまた最後の順番だったのだけど、そこにたどり着く前にすでに、足、ガクガク。
うがー、こんなんじゃちゃんと練習できんじゃんよー・・・。
って、きっともっと体力つけろ、ってことね・・・。

本日のお題: フォアストローク@スピン、右サイドの走りこみと左の回りこんでのフォア

うっ!
期が変わったのでいやな予感はしていたけど、、、やっぱりスライスはもうやらないのね。
結局また、習得できないまま終わってしまったのね、、、。

気を取り直して、スピン。

【全体アドバイス】

*ラケットワークは下から上、当てたところで止めたらスピンはかからないので、振りぬくことが大事
*ヘッドを回して振りぬくこと(←この動きによりスピンがかかる、らしい)
*テイクバックと同時に膝を落とし、インパクトに向かって下から上に体重移動させながら打つ

*フットワークは、右サイドはオープンスタンスで、右足を決めたらそこから一歩左足を踏み込んでスピンで打つ(←難度高すぎ)
*そうするとオープンスペースができてしまうので、打ったらすぐポジションに戻ること
*回り込みは横に回りこむのではなく、前に出ながらボールの後ろから打てるように

【蚊さんスペシフィックなアドバイス】

*クロスはいまのままでいいらしい(←ホントかいな、、、目標低くね?)
*ストレートは、ワシはボールと体の距離が遠いらしく、そのまま普通にストレートに打つと左に入ってしまうので、むしろ右外側に打ち出す感じで打つといいストレートが打てる(←実際打てた)
*回り込みでは重心が後ろになってしまいのけぞる感じで打ってしまっていて上に打ち上げてしまいがち、移動を早くし、前に体重移動しながら打つように

いやあ、今日いっしょにメニューを回った女性の方がうまくてねえ、、、すっごいストロークを打つし、ミスも(わしと比べるとうんと)少ないし、どんなボールでも拾うし、、、あんな風に打てるようになりたいなあ・・・。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2009-11-02 00:13 | おテニス道はガンダーラ
2009年 11月 01日

幼なじみ

昨日高校の同窓会があったのだけど、そこに子供の頃隣の隣に住んでいたN田くんが来てました。

ワシ、N田くんとか気安く呼んでるけど、彼は現役の東京大学准教授であらせられます、笑。

高校のときは当然天と地ほどの学力の差があったため全く同じクラスになっておらず、高校時代の懐かしい話題、っちゅうのはないわけですが、笑、昨日は小さかった頃のお話で盛り上がったわけです!

いっしょによじ登った崖の話とか、駄菓子屋さんの話とか、お互いのうちの間に住んでた小林君の話とか、N田くんちの裏にあった林と小川の話とか、、、もう超懐かしくて。

その頃の風景は今でもたまに夢に出てくるのだけど、ずっとそれが本当にあったことか、自分の脳内で作成されたフィクションなのかよくわからなかくて、でも昨日N田くんに、「こんなの、あったよね?」って聞いてみたら、「うんうん、あったね!」って確認してくれた!、笑。

子供の頃の話とかもう誰ともしなくなってしまって、自分の子供時代がなくなってしまったように思っていたけど、それを共有できる幼なじみがいるって、何てすばらしいんだろう!

あと嬉しかったのが、N田くんがうちの亡くなった母のことを覚えていてくれたこと!
私はすっかり忘れてしまっていたのだけど、小学校低学年の時、N田くんとワシで自分の名前を漢字で書く練習をしていて、それをうちの母に見せに行ったら、「N田くん、漢字は合ってるけど書き順が違うわよ」って注意されたんだって、笑。

母はもう30年近く前に亡くなっていて、その後父が再婚し今の母と暮らすようになったのもあって、誰も亡くなった母のことを話題にしたりしなかったんだけど(お墓参りには行くけどね)、思わぬ人が母のことを覚えていてくれて、懐かしそうに話してくれて、、、涙ちょちょぎれそうに嬉しかった!

きっと母も、お墓の中で超よろこんでいるに違いない!
んでもって、東大の先生に漢字教えたりしてたことを、ちょっとこっぱずかしく思っているに違いない!、笑。
「あらこうじくん、偉くなったわねー、恥」って。

幼なじみって、いいね。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2009-11-01 14:28 | お友達へ