ワシ部屋

khideaway.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2006年 10月 30日

バラちゃんが生き返った!!!

わが家のベランダに鎮座ましましている蔓バラの鉢植え。
この秋、週末横浜に行ったり山梨に行ったりしている間に、水不足(←単に水やりをしなかった、とも言う)ですっかり枯れ果て、見るも無惨な姿に。。。
過去何度にもわたる愛情薄い飼い主の水やりサボリのせいで、枯れかけては復活してを繰り返してきた強者(?)のバラだけど、さすがに今回は「こりゃダメだ」とあきらめざるを得なかった枯れっぷりで、やけっぱちになって枝もばっさばっさと切り詰めてしまっていたんだけど。

うわっ!
芽がでてるっ!!
しかも花芽までついてるっ!!!

e0054566_21361017.jpg


そもそもバラの芽は若い枝から出るもので、その肝心なところをばっさり切り落とされているのに、根性でかなり古い枝から芽を出して…なんてけなげなヤツだ(涙)。

あんなにつらい仕打ち(=ベランダで日干しの刑&枝切り落としの刑)を受けたのに。
ううう、ワシが悪かった(←大反省)。

ということで、心を入れ替えたワシは取ってつけたように肥料をやったり、わき芽を取ったりしてみたり。

しかしてっきり枯らしたと思っていたバラが復活して本当にうれしい。。。
お年寄りで、もうりっぱな花は付かないけど、芽が出る間はちゃんと手をかけてやらにゃなあ。

「生きてるよ」って教えてくれてありがとね。
これからはちゃんと世話するから、またワシに花を見せてね。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2006-10-30 20:43 | お花セラピー?
2006年 10月 25日

注射されちっち

五十肩で通っている整形外科の先生は、どうやらやる気ナッシングなようで、最初にかかったときに診察1回してもらったっきり、ワシは3ヶ月ほどリハビリのみの放置状態、笑。
でも今日ふと、「医者に会ってみっかー」という気になり、診察をしてもらったところ。

ワシの腕の上がらなさ加減に医者、びっくり、笑!!!
そりゃあ3ヶ月も放置してたら、状況も変わるさねえ。
「そんなに上がらなくなっちゃってたんですかー」って、、、週2回くらい、通ってるんですけどー?
もちっとまじめに診療なさったらどーでしょーか、笑。

ということで、さすがにこのままではまずいと思ったのか、急遽痛み止め+胃薬の薬が出され、リハビリのメニューが増やされ、そして奥の手、ステロイド注射がでた!

で、これが効くんだなー。
今、肩、ちーっとも痛くないもんね。
これはスゴイ。
こんなことならリハビリ(=超安価でやってもらえる10分間マッサージ)のみで粘らずに、はよ医者に会っとけばよかった、爆!

次からは滑車というリハビリメニューも加わるし、これで少しは腕も上がるようになるかな?
髪が結べないとか、左手でフォークを口元に持っていけないとか、いくらなんでもそんなの何とかしたいもんねー。

よし、ちょっとまじめに病院通いしてみっか。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2006-10-25 22:42 | 心身ともにきょじゃっきー、笑
2006年 10月 24日

焼いちっち

野菜、ごめん。
ラタトゥーイユ諦めて、パンを焼いてしまった、爆!

本日はアップルレーズンシナモンロール。
今回は、甘味ばっちり、ふくらみばっちり。
お、これは結構よくできているのでは???

e0054566_2215117.jpg


シナモン大好きなのでたっぷりスパイシー、フィリングもけちけちせずにたっぷり。
そりゃあパン屋のパンよりおいしいわな、笑。

このパンは朝食用。
バニラのフレーバーコーヒーと一緒にいただくと、大満足な朝になりそう!
[PR]

by kokoro_hideaway | 2006-10-24 22:16 | 我が家のおメシ!
2006年 10月 24日

メシを作るべきか、はたまたパンを焼くべきか?

土日はうちでごはん作るつもりで産直で大量に野菜を購入したのだけど。
土曜日は鍋をしてそれなりに消費したものの、日曜日はサッカーの試合を見に行っていた長居スタジアムでなぜかばったり臭長(←首都圏在住)と会ってたこ焼き食べに行っちゃったから、野菜が未消費で冷蔵庫にみちみち~。

以下、冷蔵庫の野菜リスト。

*茄子
*しし唐
*ピーマン
*パプリカ
*インゲン
*水菜
*春菊
*九条葱
*白菜
*人参
*オクラ
*エリンギ

八百屋が開けるぞ、爆!

とにかく古くなる前に料理してしまわなきゃな~。
とりあえず大量消費を目指して、↓のメニューでも作るか。

*ラタトゥイユ
*チキンとオクラ、エリンギのペペロンチーノ風

後の和野菜はまた後日、だな。

しかしなあ、今日はホントはパンを焼きたかったのだ。
アップルレーズンのシナモンロールを焼くべく、ちゃんと昨日の夜りんごとレーズンの赤ワイン煮も仕込んどいたのになあ。
でもこの時間から料理とパン両方はむりぽ。
しょうがないからパンはあきらめるか…。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2006-10-24 19:46 | 我が家のおメシ!
2006年 10月 21日

うわっ、見た目悪ーい@フランスパン

焼きましたよー、フランスパン@第3回目。
過去の失敗を活かし、今回は

*中が重くならないように細く形成する
*中の蒸気が逃げて軽く仕上がるようにクープ(表面の切り込み)をしっかり&たくさん入れる

に留意して、トライしてみました。

結果は、、、

e0054566_1148487.jpg

うっ、見た目わるー!!!
しかもクープが全く開いていない・・・。
これってホントにフランスパン???って感じ・・・。

がっくし。

形成のほうは細長くできたんだけど、2次発酵させるのに電子レンジに入れる際にこの形だと円形のターンテーブルに乗らない、で、オーブンで焼くときも正方形のトレイに収まりきれない、という問題が発生。
長っぽそいと、電子レンジに入れたり出したりするときに扱うのも大変だし(←発酵して生地がだるーんとしているので、すぐに形が崩れる)。
おまけに、無理やりオーブンのトレイに押しこんだせいで、せっかく入れたクープがくっついちゃったし・・・。

教訓。
尼崎の家で焼くときは、生地2等分ではなく4等分にして、ちっこい細長パンにして焼くべし!
横浜の家のオーブンは庫内が広くトレイも長方形で大きいので、いわゆるバゲット型のものは横浜で焼くべし!

でも味はけっこうおいしかった!
好きだった、ロンドンで買ってたフランスパンとかなり似た味~(←見た目のシロウトっぽさもかなり似ている、笑)。

あと、今回は発酵がうまくいったみたいで、中のモチモチ感軽減、おっきな気泡もちゃんと入っていて、だんだんフランスパンに近づいてきた???

はよ残りの1本食べあげて、次を焼こうっと!
[PR]

by kokoro_hideaway | 2006-10-21 12:03 | 我が家のおメシ!
2006年 10月 20日

本日のおメーシ!

今日はダンが帰ってくる予定の日なのだけど、どうやら仕事が微妙らしい。
果たしてヤツは終電までに新幹線に乗れるのか!?

【本日のめぬー予定】

*チキンのオリーブオイル焼き、皮はぱりっと!
*サラミとピーマンのオムレツ、北アフリカ風
*豆とツナ、香味野菜のビネグレットサラダ
*フランスパン

サラミとピーマンのオムレツは、ホントはチョリソで作りたかったんだけど、チョリソの値段の高さにめげてサラミで代用。
ちなみに北アフリカ風というのは、オムレツにアリッサという唐辛子ペーストを入れるところから。

サラダは実は昨日作ったのの残り。
豆の缶詰とツナ、レッドオニオン、パプリカ、セロリのスライスをビネグレットで和えるだけ、という簡単サラダなのである。
ビネグレットにはちょっと上等のオリーブオイルとほんまもんのワインビネガーを使うのがコツ。
クラッシュガーリックで風味付けするのも忘れずに。

そしてパンは当然焼きたて!
今日はクープをしっかり入れて、パリパリ軽いパンを目指すのだ。

以上!

**************************

その後ダンからメールがあり、今日帰るのはムリっぽいそう・・・。
がっくし。

よっておメシは上記から粗メシに変更。

*焼きたてフランスパン;小国のジャージーバター
*豆のサラダ
*四万竹(秋が旬の筍)の味噌マヨネーズディップ
*北海道のサラミソーセージ(←オムレツに入るはずだったもの)

*白ワイン

う、これって明らかに、ワイン+ワインのアテ、って感じだ、笑。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2006-10-20 18:51 | 我が家のおメシ!
2006年 10月 15日

またまたパンを焼いてみた

パン焼き@横浜家なり。

たまプラーザの富澤商店というところに、国産、輸入と幅広く小麦粉をおいている店があって、そこでフランスパン専用の粉を買って焼いてみました。

使用した粉は「リスドゥル」というオーストラリアの粉です。
値段はスーパーで売っている強力粉とあまり変わらず、でも味や香りはフランスの粉と遜色ない(かつ扱いやすい粉なので初心者でも失敗が少ない)ということで勧められたので、使ってみました。
(ホントは1KG735円のフランスの粉を買いたかったんだけど、お店の方に「コストパフォーマンス悪いですよ」と言われて何となく買うのを止めてしまった。)
結果、この間のものよりかなりおいしいパンに仕上がりました^^。

尼崎の家のオーブンは古いので200℃までしか温度が上がらないのだけど、横浜の家のは250℃まで上がるので、今日の焼き上がりはかなりパリっとしていたし、店の人のお勧め通り粉の香りがイイ!
味も結構小麦粉の主張があって、満足。

ちなみにスーパーでよく見かける日清の「スーパーカメリア」という粉はほとんど粉の味や香りを主張をしない粉らしく、粉のおいしさを求めるパンには向かないのだそう。
反対にバターやフィリングを主張したいパンにはよく合うのだそうです。

今朝はフランスパンの他にリンゴとドライフルーツをシナモン風味で煮たものを混ぜ込んだバターブレッドも焼いたのだけど、こちらはスーパーカメリアを使用で、こっちもちょっとお菓子っぽい仕上がりにはなったもののなかなかの出来でありました。

フルーツとシナモンのパンは朝食に、フランスパンはお昼にいただいたのだけど、それぞれ焼いた量の半分を二人でぺろりと平らげてしまいましたー。

いやーしかしパン作りは楽しい!
もうしばらくはまってしまいそうです。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2006-10-15 21:15 | 我が家のおメシ!
2006年 10月 11日

そして今日もパン焼いちゃった

パン作りに、はまったかもー。

昨日のパンも食べあげていないのに、つい今日もパンを焼いてしまいました。
昨日はフランスパンだったので、今日はバターの入ったパンにしようと。
あいにくドライフルーツとか、甘いパンに合うフィリングになりそうなものがなかったので、シナモンロールにしてみましたー。

e0054566_2130544.jpg


シナモンと砂糖は「適宜」となっていたので、てきとーにふりかけて焼いたら、、、甘さがぜんぜん足りんかった、爆。
かなーりあっさりした感じ(←でもこってりしたシナモンロールじゃデブまっしぐらなので、このくらいでちょうどよかったのかも)
でも、それ以外はかなり成功したような気が。

さっき早速食べてみたけど、外側はさくっとした感じで、中はふわふわ。
昨日のちょっと「もちっと重い」感じもなくて、軽くて、いい感じのパンになりましたー。
これはちょっとウマイかも。

ちなみにレシピは強力粉のみだったんだけど、全粒粉を混ぜて焼いてみましたー。
あ、だから外側がサクサクになったのかな?

しかし、甘味が足りなかったのがくれぐれも残念。
次回はしっかり甘味をつけるぞ、っと。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2006-10-11 21:35 | 我が家のおメシ!
2006年 10月 10日

唐突にパン焼き中

一昨日の夜、急にパンが焼きたくなり、深夜24時間開いているスーパーで材料を買ったものの眠気に負けて、放置。
で、昨日は昨日でイタリアン食べてワイン飲んで帰ってきたもんだから、パン焼きなんてすっかり忘れ去っていて。

で、今日、例のごとく早めに家に帰ってきたので(←最近仕事が超ヒマなのだ)、いそいそとパン作りに挑戦!

パンなんてもう軽く5年は焼いてないな。
うちにはホームベーカリーがないので手捏ねだし、発酵がうまく行かなかったりしたので、しばらく(かなり長い間?)遠ざかっていたのだ。
でもふとみたCOOKPADで、発酵を電子レンジでやる方法があることを知り、これならうまくいくかもー、と挑戦した次第。

で、ただ今パン生地はオーブンの中で焼かれ中です^^。
発酵はかなりうまく行った感じ。
あとは皮が上手にパリっと焼けるかだな。

ちなみに焼いているのはフランスパン。
スーパーで買ったそのへんの強力粉と、ずいぶん前に買った産直の全粒粉のミックス。
イーストもドライイーストだし、まあすんごくおいしいものにはならないと思うけど、今回は練習、ということで。

実はだんなんちの隣の駅のショッピングセンターに入っているグローサリー(というか、元は乾物屋さんだったらしい)の小麦粉の品揃えがとってもよくて、天然酵母なんかも置いてあって、もし今回のレシピで上手にパンが焼けたら、次は横浜で、こだわりの粉を使って焼いてみようかなー、なんてたくらんでいるのだ。

さーて、どうなることか。
結果は20分後、なり。

******************************

でけた。
見た目は、うん、まあまあかな?
ただ切り目が浅くて、その辺がイマイチおいしそうでない。
次回はもっと深めに入れようっと。

お味のほうは、粗熱が取れるまでしばしおあずけー。

e0054566_21224928.jpg


******************************

食べてみた。
まだちょっとあったかかったので、皮がパリパリしきれていない&中がちょっともわんとした感じで、5年以上ぶりに焼いたパンとしては上出来だと思うけど、やっぱおいしいパン屋のフランスパンにはかなわんな、という感じ(←当たり前)。

でも全粒粉を混ぜたので、味わいとしては結構GOODだったかも。
反面ちょっと重たいパンになっちゃったけど。
もう少し上手に発酵させられたら、もちっと軽く焼きあがるかな?

練習パン第1弾は、「まあまあ」ということで。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2006-10-10 20:57 | 我が家のおメシ!
2006年 10月 10日

3連休のおメーシ!

この3連休はダンナが関西に来ていたのでわが家メシしたり、おそとメシしたり、だったのだ。

【土曜の昼】

ダンナが11時頃帰ってきて、そのまますぐ支度して「やぶっちゃの湯」という温泉へ。
で、お昼は温泉併設のお食事どころで。

*伊賀牛の肉うどん

600円だし、温泉の食事処のうどんだし、正直あまり期待してなかったんだけど。

結果、かなりまいうー。
脂身は多かったけどかなりいいお肉が使ってある風で、しかもかなり太っ腹な量が入っており。
かつ、散らされた青葱もすごくフレッシュ&たっぷり(←併設の産直の葱と思われる)。
おうどんも、コシはまあまあだけどツルツル感があってなかなかよくて。
かなーりお得感の高い肉うどんに大満足&おなかいっぱい!

【土曜の夜】

温泉の帰り、奈良市内で渋滞につかまっちゃって帰りが遅くなっちっち。
なので、すぐ出来るもの、ということで晩ご飯は鍋物に決定!

*鴨鍋
*キュウリとワカメの酢の物
*奈良漬け
*チャンジャ&韓国風海苔の佃煮
*雑炊

鴨は以前奈良の産直で買って冷凍しておいた合鴨ロースを使用。
このお肉がまたうまいのだ、いいお出汁と、イイ感じに脂がでて。
お野菜は、その日に産直で買った水菜、長葱、人参、椎茸を使用。
新鮮で、野菜の甘味がたっぷり出て、これまたウマ。
ちなみにお豆腐も産直だったんだけど、こちらはかなりスが入っていて口当たりが悪くイマイチでした。

【日曜の昼】

パスタかうどんのチョイスだったんだけど、ダンナがパスタご所望だったので決定。

*オイルサーディンとエゴマ、梅の和風パスタ

先週末うちで焼き肉したときに買ったエゴマの葉が余っていたのでたっぷり使用。
オリーブオイルにガーリック、サーディンというイタリアン素材だけど、梅&エゴマの香りが案外マッチしてなかなかウマでした。
ただし麺を少しゆですぎて、反省。

【日曜の夜】

朝晩はかなり肌寒くてあたたかいものが恋しい気分になっていたので、今シーズン初のおでんを敢行!

*おでん
*赤飯のおこわ
*キュウリとワカメの酢の物(残り物)
*チャンジャのクリームチーズ和え
*奈良漬け

*吟醸酒

おでんの具は、大根、こんにゃく、玉子、牛筋、ちくわ、丸天、じゃこ天、餅巾着に葱巾着。
おでん用に加工してあるものはおいしくないので、巾着は手作り。
筋肉も自分で下ごしらえして串にしましたー。
食べ始めはちょっと煮込みが足りない感じだったけど、卓上コンロで煮ていくうちに味もしみてきて。
ちなみにワシは玉子と牛筋がすき。

【月曜の昼】

前の晩ごはんのあとに二人でカラオケにいったりして夜更かししたので起きたらもうお昼。
三宮にショッピングに行く予定だったのでさくっとお昼を食べて、お出かけ。

*釜たまうどん、葱たっぷり

【月曜の夜】

ホントはビーフシチューにしようと思っていたんだけど、4時間以上三宮&元町をほっつき歩いてくたびれ果て、帰ってご飯作る気力がなくなったので、外食決定!
ダンの「イタリアンかフレンチがいい」のお言葉に従い、JR元町駅裏のトラッテリアを新規開拓することに。

*前菜の盛り合わせ
*タコのラグーのパスタ、アーモンドソース
*ラザニア
*ソーセージとトマト、ロケット、モツッアレラを薄焼き生地で巻いたもの(名前不明)
↑ネットで調べたら「ピアディーナ」というお料理でした。
エミリアロマーニャの地方料理だそうです。


*赤ワイン(産地失念)

何と、ワシ等が最初で最後の客だった、爆。
なので、シェフといろいろお話したりしながら(←初めてのお店なのにいろんなお話を聞かせてもらえた)お料理を楽しんできました。

個人的には前菜のレバーペーストと生ハム、それに最後にワインのあてに作っていただいたお料理の自家製ソーセージがおいしかったです。
ソーセージはシェフのかたがイタリアにいらっしゃった頃地元のお肉屋さんに教えてもらったものなんだそう。
トラッテリアだしどちらかというと気楽にいただけるお料理ばかりで、ちょっと気に入りました。
お店には薪をくべる本物の暖炉が置いてあって冬には火が入るらしいので、その頃まだ関西にいたらまた行ってみたいなあ。

マルティーナ・ヴァレンティーナ
電話:078-393-8128

それにしても飽食の3連休だったなあ。
まさにワシ、デブ一直線。
しゃれになってない鴨。
[PR]

by kokoro_hideaway | 2006-10-10 18:45 | 我が家のおメシ!